ボーターじゃない

都内で働く6歳(小1)4歳(年中)2児の母。境界性パーソナリティ障害(BPD)、自閉スペクトラム症(ASD)、HSPの傾向があります。目標は生き辛さの解消。※ブログ整備中。見辛くてすみません。

心療内科

心療内科受診(2018/7/13)

心療内科を探す カウンセリングか、精神科か カウンセラーと医師の意見の違い 症状 診察 過去の通院歴 過去飲んだことのある薬 妊娠の希望 薬に対する意識 診断 処方 その他検査 感想 心療内科を探す 前回のカウンセリングの前あたりから、明らかに精神不安…

ある心療内科にコンタクトを取ってみた

心療内科を探す 職場から近くて通いやすく ひとりひとりに合わせた診療をしてくれるところを探しました。 わたしが連絡を取った病院は、 初診の場合、ネットの問い合わせフォームに症状と原因を書き込んで送信し、 初診の予約を取る方式を取っていました。 …

彼女にしたら破滅する…?「ボーダー」であることを夫に話して認めること

境界性人格障害の特徴 夫が唯一の相談相手 嫉妬と見捨てられ不安と怒りに狂う日々 ボーダーであることを受け入れられない自分 それでも医療機関にかかる 境界性人格障害の特徴 境界性人格障害。境界性パーソナリティ障害。 「ボーダー」と呼ばれる精神の病が…

心療内科と仕事と育児

信頼関係が築けない ご無沙汰してしまいました。 仕事を始めて4カ月ほどになります。 心療内科には、約2カ月行っていません。 結局医者も仕事なんだな、と思います。 育児支援という名目で仕事しているケースワーカーさんや保健師さんだって、結局仕事。 血…

心療内科受診 8回目

もうこの先生のところには来たくない、と改めて思った。 時間ばかり気にして、私が前に話したこともほとんど覚えていない。 昔はああだった、こうだった、と、私のそんな話を聞いて何になる? 私の過去の話なんか聞いたって、先生にはなんのメリットもない。…

心療内科受診 7回目

二週間前のことですが、病院へ行ってきました。7回目です。 生理が近づいてくると、朝起きた瞬間からイライラしていたり、物を落としたとか、本当に些細なことでキレたりすることを話しました。 その後、自分の母親の話になりました。 母は神経質で心配性。…

心療内科受診 6回目

子供へのイライラ 子供の喘息の悪化、私の副鼻腔炎、仕事開始などで、一ヶ月以上行けていなかった心療内科へ行って来ました。今回で6回目になります。 ケースワーカーさんが一緒に来てくださいました。 子供の些細な事でかっとなって、物に当たり暴言を吐く…

自分の二面性と心療内科に通う目的

仕事を始めました 仕事を始めて、約半月が経ちました。 (まだひと月経ってないのか…。) 週3〜4日のシフト制で、拘束時間は一日7時間。 とても居心地良く働かせていただいています。 新しい職場でも、保育園でも、どこに行っても、 「怒らなさそう」 「優し…

心療内科受診 5回目

先日は、5回目の心療内科受診でした。 気持ちの波 2週間という短い間にも、気持ちの波は上がったり下がったり。 そのふり幅も大きく、本当の自分がどっちなのかわかりません。 前回の通院後に体調を崩し、副鼻腔炎と気管支炎になってしまいました。 子供たち…

カウンセリングの意味に気付く

カウンセリングの状況 先日の心療内科受診の帰りにケースワーカーさんと話して、カウンセリングについて改めて考えました。 私は今、2週に1回心療内科に通院し、同じく2週に1回、自治体で行っているママ向けのグループカウンセリングを受けています。 どちら…

学歴コンプレックス

懸案事項がたくさんあって焦っています。 そのひとつが、次の受診の時に先生に渡すメモを書かなければいけない事。 毎回、質問されても見当違いな回答をしてしまったり、泣き出して話せなくなったりするので、支援センターの方にメモを持っていくことを勧め…

体調不良が続く

副鼻腔炎になり、立て続けに気管支炎になり、約二週間、倒れそうになりながらもなんとか生きていました。 子供達も、上の子は流行りの風邪、下の子は喘息性気管支炎と診断され、大量の薬を毎食後飲ませて飲んでいます。 私と下の子は、未だに完治しません。 …

心療内科受診 4回目

受診から日が経ってしまいましたが、24日は4回目の心療内科受診でした。 受診の内容 先生からは、二週間飲んだお薬の効果と、家賃や借金、夫の収入など経済面について聞かれました。 お金がない問題 「贅沢は出来ないけど、あなたが働かなくてもやっていける…

ご無沙汰しています

引越しを終えました。 新しい家も、まだ使い勝手良く出来ておらず、宙に浮いている気分です。 今回、お金が無い中引越しをしたのは、子供達の足音がうるさいと何度も下の階の人から天井をたたかれたり、インターフォンを鳴らされたりしていたからです。 コル…

自立支援医療制度と今の気持ち

自治体の支援センターの方が用意してくださった自立支援医療制度の書類。 私はそういう制度があることすら知らなかったのですが、医療費が1割になるとのことで用意してくださったそうです。 実は、私には借金があり、現時点で家計も苦しいです。なので、私に…

心療内科受診 3回目

書きたいことは沢山あるのですが、毎日の事で手一杯になってしまっていました。 今日は、3回目の心療内科受診でした。 毎回、ケースワーカーさんか保健師さんが一緒に来てくださるので、とてもありがたいです。 子供の落下事故 実は、前回の夫とのいざこざの…

体に力が入らない

ここ最近、すごく調子が悪いです。 ネガティブな記事ばかりで申し訳ないです…。 脚や、今キーボードを押している腕や指は鉛のように重いのに、体全体はふわふわ宙に浮いているような感覚で 血が巡っていないような、自分の体と頭が分離しているような感じで…

心療内科に通院しながら仕事、育児をすることについて

先月から、心療内科への通院が始まりました。 自治体で育児支援を行っているセンターの方に勧められてのことです。 精神の不安定さに苦しんだ学生時代 思い返すと、ストレス発散のために自傷行為をするようになったのが小学校低学年の頃。 高校生になると、…