ボーターじゃない

都内で働く6歳(小1)4歳(年中)2児の母。境界性パーソナリティ障害(BPD)、自閉スペクトラム症(ASD)、HSPの傾向があります。目標は生き辛さの解消。※ブログ整備中。見辛くてすみません。

気持ちメモ

ここまで価値のない人間だと思いませんでした

会社でポジションを確保するために必要な2つのもの 親の経済力 顔面偏差値 人が足りないとしても私はいらない 傷つかない場所にいたい 会社でポジションを確保するために必要な2つのもの 昨日は会社の飲み会だった。 はじめて参加した会。 今の会社は規模…

トゲだらけの私の感情遷移メモ

何もかもが私を追い詰める 土日がダメだ。 完全に鬱だ。 ずっと横になっているだけなのに、涙が流れる。 無性に誰かと連絡を取りたい時期に毎日やり取りしていた人たちが、今は邪魔でしょうがない。 元気ないの?という問いかけに、全力で冷たく答える。

書きたい文章が書けない

唯一の感情表現 私にとって文章を書くこと 書けない 嫉妬 唯一の感情表現 思わず浮き足立ったり、身体をくるまれたような感覚になったり、今すぐ夜の街を疾走したくなるような文章が好きだ。 だけど同時に、そういう文章を見つけてしまうと悔しい。諦めのよ…

遅刻しながら思うこと

9時に出社する予定が、今電車に乗った。(現在9:30) 今月何回目だろう… フレックス制だから、勤怠実績としてはさほど問題はないにしても、10時からの会議には遅れる。 相手にメールをしないといけないのに、まだ送っていない。(現在9:40) 食べ物を、そう…

ハゲデブぼっちの一日

身の丈に合わない 身体の不調 精神の不調 昨日の夜のこと 今日のこと 身の丈に合わない 昨日は仕事関係の勉強会があり、終日青山の方に行っていた。 未経験で入った業界。 未経験で始めた職種。 なんの知識もないまま仕事をしていることが毎日不安だった。 …

精神疾患の人間なんていなくなればいい

トゲが生えたかように気持ちがいらだつ。 みんなが私のことを試したり、陥れようとしたり、仲間はずれにしようとしている気がする。 誰も近づくな。 仕事なんてしている場合じゃない。 私は!今、今、今の気持ちを整理しないと爆発してしまうんだよ! だけど…

病気の人が羨ましい

「できない」が言えない 私は「健康」な人 「できないです」って甘えたい みんなが知っている私は私じゃない ギャップ 私は診断書を出せない 結局すべて嫉妬 「できない」が言えない 職場で休職していた人が復職してきた。 数ヶ月休んで、部署を異動しての復…

荒れてる

結構やばいレベルで心が荒れてる。 私に触れてくるものに異常に攻撃的になる。 仕事で、すみません、なく私の領域にズカズカ入ってきて、なにかを聞いてくる人に対してすごくイラっとする。それが顔にでる。 仕事でやってる領域に全く興味が持てなくなった。…

死ぬか死なないかギリギリのところ(本音編)

※この記事は、カウンセリングの時に話すことを、なるべくその瞬間の正確な精神状態のままカウンセラーさんに伝えるため、思いついたことを思いついたまま書いています。 だから、言葉遣いが悪かったり、直接的な表現、攻撃的な表現が多いです。完全な自論で…

未来はきっと裏切られる

数字しか信じない 気持ちの変化と未来が不安 人との繋がりを求める意味 数字しか信じない 私にとって、友人が何人いて、親友が何人いて、飲み友達が何人いるかが重要です。 仕事の評価は、昇給と昇格でしか判断できないと思っています。 人の価値は、人脈と…

冷めてる人の裏側で。

冷めてる人 冷めてる人の表側 冷めてる人の裏側 冷めてる人 「なんか冷めてますよね」 今まで生きてきて、トップクラスで私の印象として言われるこの言葉。 冷めてるというか諦めてます、人間関係を。 人の気持ちを変えることはできません。 他人とは理解し…

子供の体調不良が一番メンタル死ぬ

昨日の夜から息子が発熱。今日は仕事を休んだ。 今もまだ下がらないから、明日もたぶん休まないといけない。 こういう時に旦那は絶対仕事を休まない。 義母に頼めなかったらそこで諦める。 明日はカウンセリングの予約もしてるけど、それもキャンセルしない…

病むくらいなら死にたい

なんてことないよ。普通のことだよ。 それなのに、それなのに私はだめだ。我慢できない。 なんでこんなに寂しいんだろうね。 なんでこんなにひとりぼっちになるんだろうね。 新宿駅で泣いてたら誰か助けてくれる? 私みたいなクズを気にかけてくれる? 私が…

子供が嫌いだ

娘が嫌い 虐待 不安が怒りに変わる 娘を幸せにしてあげること 娘が嫌い うちの娘は毎日弟を叩く。いちいち細かく指示を出す。意地の悪いことばかり言う。 そんな娘が嫌いだ。 とにかく可愛くない。 謝れと言って素直に謝る娘を見たことがない。 やめろといっ…

私の中には三人の私がいる

怒りの発端 三人の私 怒りの発端 子供達同士で遊んでいたのだけど、一人の女の子がずっと私に文句を言ってくる。 〇〇ちゃん(うちの娘)全然自転車貸してあげないよ。 ずっと自分で使ってるよ。 □□ちゃんには貸したのに△△ちゃんには貸さないよ。 入っちゃい…

私のいちばん嫌いなこと

私のいないところで、誰かに「こあらさんは〇〇さんのこと嫌いみたいですよ」って勝手に話をされるのが死ぬほど嫌い。 自分のコントロールが効かない場で、憶測で私の話が進んでいるのが本当に嫌だ。 その場にいれば否定できるし、なんの根拠があってそんな…

大丈夫って言えるお母さんになる(決意)

お弁当が作れない 泣きっ面に蜂 子どもと同化しそうになる 母親として伝えるべきメッセージ お弁当が作れない 今日は年長の娘の園生活最後の遠足でした。 朝起きたらお弁当を作って、お風呂に入って…と考えていたのに、最悪のタイミングで家のガスが点かなく…

朝起きて巨乳になってたら私は会社に行きます。

モヤモヤ要因あげていく。 胸が無い(仰向けに寝たら板) …男の人は結局胸が大きければ良いんだって。2人の授乳でしぼんで、バナナとかなすとか子供に言われるような胸しかない私のおっぱいコンプレックスは異常。 歯並びが悪い+顎の歪み …胸よりも歴史が深…

販売士1級の更新講座に行きました

今日は、初めて行く「神谷町」という街に行きました。 わたしだけかな。いつも思うことがあるんだけど、「六本木」とか「桜木町」とか、行ったことない駅や街って、行くまでめちゃくちゃ高いハードルを感じるんですよね。 その街のドレスコードとかある?み…

本当に死にたくなった人が取る行動

18歳で初めて自殺未遂をしました。 私に子供がいなかったら、たぶん今日の夜、もう一度死のうとしたでしょう。 本当に死にたくなった時って、ずーっと死ぬ瞬間のことを考えるんです。 電車に轢かれたら。飛び降りたら。殺人鬼に刺されたら。首を絞められたら…

私の不幸話の需要のなさに失笑(ぐるぐる編)

私の不幸話、意味ある? 自分の苦しい、辛いになんの需要があるんだろう。需要があると思うこと自体傲慢なんじゃないかな、と思った。— koara (@annin01200) 2018年2月26日 他人に認められる存在価値が欲しくて、もがいてる感じがする。 「自分の気持ちの整…

お母さんとお父さんへ

苦しい。 小さい頃からずっとひとりだった。 友達が、ひとりもいない。 幼い頃から、誰もわたしのことをわかってくれなかったし、 近づこうと頑張っても、誰とも距離が縮まらない。 苦しい。 お母さん、お父さん、見ないふりしないでよ。 わたしは苦しかった…

夫の浮気を考えたら寝られなくなった

ずーっと携帯を離さずにいる夫。 朝は5時起きで帰りは終電。 バッグにチョコ入ってたー なんか、もうどうでもいいけど、たぶん浮気ですよね。 いま、ひとりで閉じこもりたい。 本を読んだり、人のインタビューをネットで聞いたり、英語とか仕事に使えること…

精神不安定になるきっかけ

家庭 部屋が汚い時 皿洗いと洗濯がたまっている時 夫の気持ちに余裕がない時 セックスレスが3ヶ月以上続く時 眠い時 1日の間にたくさんの初対面の人に会った時 仕事 1日の間にたくさんの初対面の人に会った時 1日の仕事のスケジュールが会議や外出で埋まって…

誰でもいいから関心を寄せられていたい

誰かに私のことを考えててほしい いつも寂しい。 子供達は常に私のまわりにいるけど、それでも寂しい。 特定の誰かからの関心や愛情が欲しいわけじゃなくて、常に人から関心を寄せられていたいという気持ち。「誰か」は重要じゃない。 自分の存在が誰の脳裏…

ある種の憧れ

顔は可愛いけど、お世辞にも痩せているとは言えない友達。 たまたまTwitterでその子を見つけて、すごく驚いた。 自分の写真を撮ってもらう仕事をしてる。 いわゆるグラビア的な仕事。 顔に相当自信があるのか、自分が彼女だったら出すのをためらうだろう太も…

超自己分析

年齢について 28才にもなったというのに、月20万にも満たない給料で割と本気で仕事してる。 立ち止まったら終わりのような気がしてるから、お金のこととか、先のこととか、あまり考えないようにしてる。 だんだんと、年齢を重ねることに抵抗を感じるようにな…

自由を求めて、過去との決別と融和

過去を生きる 過去の小さな失敗の数々が、ぐるぐるぐるぐる頭の中を回り続けて私を支配してくる。私に向けられる軽蔑の表情、言葉や行動から感じる温度感と攻撃性、気分が高揚した時の自分の最低な発言、迂闊にも気分を喜んでしまった時の後悔、返しを間違え…

行政には頼れる。親と夫には頼れない。

少し、周りに頼れるようになった。 子供達を守ることが出来るなら、行政に助けてもらう。 私はひとりでいたらこの子たちを虐待する。記憶が飛んでる間に殺してしまうかもしれない。 ずっと、自分を守ろうとしてきた。 まともな、正常な、素敵な母親に「見え…

ちょっとパニックになり寝た

年末年始、実家に帰っています。 普段は遠くてなかなか帰れないのですが、子供が生まれてからは長期休暇の時、年2回ほど帰ります。 いろんな気持ちが溢れてきて、書きたいことが山ほどあるんだけど、なかなかゾーンに入らず、下書きばかり溜まっていきます。…