ゆるゆる子育てライフ

楽しく生きるをモットーに、今年は自分と向き合いたい。2児の母です。

いちばん辛い事

いちばん辛いのは、夫の理解が無いことです。


昨日、夕飯の支度中、子供達が部屋をぐちゃぐちゃにして、下の子が、ペンやスタンプのインクを床や服にベタベタ付けていて、料理に手間取って時間が遅くなっていたので、今から部屋を片付けて食事の用意をしてお風呂に入れて…と考えたら全て嫌になってしまって…

怒り散らして子供達をリビングに置いたまま、寝室で泣いてしまいました。

泣いていると、嫌なことや不安な事、今まで言われて傷ついたことを学生時代まで遡って思い出してしまい

当時敵だと思っていたクラスメイトを殴りたい、とか、無差別に人を殴りたいだとか、暴力的な願望が頭を占めて来て

それが過ぎると、自分が死にたくなって来て、でも子供達を残して死んだら…と思うと死ぬこともできない

過呼吸になってこのまま死んじゃえば良いのに…と思いながら苦しんでいると、発作が収まり

疲れから寝てしまいました。


夫が帰って来て、子供達のごはんやお風呂をしてくれたみたいです。

普段は、夫の帰りを待って子供達の世話をしてもらうことはできないので、どうしても体調が良く無い時は、子供達の夕飯をグラノーラと牛乳で済ませてしまうこともあります。

もちろん夫には内緒です。
別に夫の夕飯も後から作ります。


でも昨日は夫に、「ごめん、今日は子供達の世話ができないので、早く帰って来てほしい」

とメールしてしまいました。

夫「何かあったの?」

私「部屋をぐちゃぐちゃにされて、子供達は泣くしバタバタうるさい。頭が痛いし寝る。ごはんは作ったけど食べさせる気力ない。」

こういう諦めのような言い方が嫌いな夫なので、また怠けてんの?と言われるかと思ったのですが、昨日は意外にも

「ごはん作ってくれたんだ!
ありがとう!早く帰る!」

と返信があったので、自分の体調とたたかうことに集中できました。


今まで夫は、そんなのは気持ちの持ちよう。すぐダメとか、出来ないとか、無理とか言って自己暗示をかけてるから出来ないんだ、と言っていましたが、昨夜は、考えが変わったのかな、と少し思いました。


でも、そんなことはなかった。

今朝もあまり調子は良くなっておらず、でも子供が牛乳をこぼしたタイルカーペットを風呂場に置きっ放しだったので(そしてそれもストレスの一つだった)、起きてすぐにそれを洗い、干していなかった洗濯物を干し、夫のおにぎりを作り…

私にしてはここまででよくやったつもりでした。

でも、花粉症なのか、毎朝鼻が痛いと言って起きる上の子が今日はひどく泣いており、夫がママに来て欲しいんだよ、というので食事の用意を中断して子のところへ行き

今日は電車とバスを乗り継いで義母と出掛ける予定もあり(義母とは、一昨日、保育園の後お花見に行きたいというので一緒に行ったばかり)

下の子も私にまとわりついて来て

また一日が始まる、と思ったらすごく辛くなって来て…

「この子達連れて遠くまで行くのは無理。」

というと、夫が

「朝から機嫌悪い。そうやって自己暗示かけてるから何も出来ない。開き直るな。俺が出来ないことをやってもらってるけど、それすら出来ないならお前はいらない。家のこと出来ないなら外で働いてこい。やってること全部不十分。足りない。」

と発言。

自分の母親を否定されたように感じたのかもしれないけど、やっぱり考えは変わってない。
私の役割がちゃんと出来てないと怒られる。
洗濯しても、お弁当を作っても、それでも私が少しでも不満を口にしたらいけない。


そう思ったら絶望的になって、涙が止まらなくなりました。
また過呼吸になって、死ぬかと思いました。

子供達はお腹が空いたと泣きわめくし、義母との予定はあるし…。

今日一日生き抜くことが出来るんだろうか、私。