ゆるゆる子育てライフ

楽しく生きるをモットーに、今年は自分と向き合いたい。2児の母です。

子供を産んで、本当に良かった?〈わたしの生活編〉

お久しぶりになってしまいました。

このブログは、誰にも言えなくて、爆発しそうな気持ちを、思うがままに何かにぶつけたくて書いていたから、

まとまりもないし、一貫性もないと思います。

 

 少し、わたしの状況を説明させていただくと

わたしは今、6歳(年長・女)、3歳(年少・男)の子供二人を育てています。

子供達は、別々の認可保育園に通い

わたしは、1月に転職した会社で、9時から17時で仕事をしています。

 

元々仕事が好きで、上司が育成に力を入れてくださったこともあり、

入社時に提示された業務の範囲を越えて、

大きく二つの種類の仕事を兼務でやらせていただいています。

 

やりがいもあり、学ぶことも多く、楽しいのですが、

業務量が2倍になったので、そのぶん時間のやりくりは大変になりました。

 

保育園が別園、職場までは電車通勤で30分かかるので、

朝は7時に家を出て、帰宅は19時になります。

 

時間がもったいない、無理して働いている、と思う方もいるかもしれないけれど

わたしは20代前半で仕事のキャリアがないまま育児期間に入ってしまったので、

いまの環境で、多くの事を学ばせていただけるのはとてもありがたいことです。

そのために、時間を犠牲にしたり、

少しの無理をするのはやむを得ないかな、と。

 

また、通勤の電車に乗っている30分は、

唯一、一人で好きな事をできる時間。

 

本を読んだり、勉強したり、

気になることを検索したり、スケジュールを立てたり、

そんなひとりの時間は、わたしにとってとても貴重です。

 

PCスキルも、英語も、業界の常識や知識も、何も無いから、全部やりたい。

そんな、焦りの気持ちもあります。

 

まだギリギリ20代。

いまのうちに、いまのうちに、といつも思っています

 

こんな生活をしていて、

睡眠を24時〜6時まで確保したとすると、

 

朝6時〜7時の1時間は登園、出勤の準備で終わり

帰宅後、19時〜22時(23時になることもある)は夕ご飯やお風呂や歯磨きなど。

寝るまでの時間は、食器を洗ったり洗濯物を畳んだりしているとすぐに終わります。

 

どう考えても、時間が足りず、

4人家族なのに、週末まで洗濯機を回せないこともあります。

部屋の掃除も、平日はほとんどできません。

 

それでも、自分の気持ちは、

仕事を辞めたい、減らしたい。

 

ではなくて

 

もっと仕事したい、勉強したい。

 

なのです。

 

 

 

 

続きます。