ゆるゆる子育てライフ

楽しく生きるをモットーに、今年は自分と向き合いたい。2児の母です。

ライブに行きました。夫婦共倒れにならないようにする。


今日は、ライブに行ってきました。

久しぶりの電車や人混み。
しかも副鼻腔炎になってしまい、体力が持つか心配だったけど、大好きなバンドだしお金ももったいないし、夫の後押しもあり頑張って行きました。


なるべく慣れた電車や駅を選び、ストレスが少ない方法で移動。

しかし、途中でチケットを忘れた事に気付く。


私、本当に大事な時に一番大事なものを忘れてしまう事がよくあるのです。

旅行に行くのにパスポートを忘れたり、お金を払いに行くのに肝心のん?お金を忘れたり、提出する書類を忘れて体だけ行ってしまったり…。

チケットを忘れたことに気付いた直後は、ショックで力が抜けてしまい、諦めて帰ろうかとも思ったけれど

夫がチケットの画像を送ってくれ、入金履歴のメールもあったので、当たって砕けろ、で会場まで行きました。

結局、当日券を購入して、前売りのチケットを後で郵送すれば返金していただけるということで、会場に入ることができました。


数年ぶりのライブハウスは楽しかったけれど、やっぱり周りの人が気になって全力で楽しむことができず少し残念。

でも行けて良かったです。

夫と子供達に感謝。


でも、帰りの電車は終電近くで人が多く、立っているとだんだん目が回ってきて、頭痛に動悸に吐き気。

長時間立ち続けていたからか、腹痛と背中の痛みもあり、足に力が入らなくなってきて一気に不安に。

何度も途中で降りようかと思ったけれど、吐き気を堪えながらなんとか駅までたどりつき、フラフラしつつも無事家に帰り、急いで薬を飲みました。


今も脈の打ち方がおかしくて、動悸が収まりません。

これも今度の通院の時に先生に話してみようと思います。

私はストレス解消法を持っていないので、大好きだったライブが好きなことや楽しみのひとつになればと思ったけど、体がついてこない。



そして、フラフラしながら帰りに自転車を漕いでいる途中で思いました。

夫は、風邪を引いても熱が出ても、こうやって毎日自転車や電車に乗って仕事に行っているんだなあ、ということ。

自ら身を持って実感して、その大変さがわかりました。


そして、夫婦になって、子供たちが生まれた今、夫婦で共倒れにならないようにすることが一番大事だ、とひしひしと感じました。

仕事も、家の事もお金も育児も、夫婦の片方がダメになった時に、もう片方がちゃんとフォロー出来る体制にしておくべきだということ。

詰め込みすぎてパンクさせないように気を付けるのではなく、家族の誰かがちょっとキャパを超えても、家族全体に余裕がある状態にしておくことが大事だということ。


家の事も考えているけれど、私個人のキャリアも捨てきれない。

そう考えて満足に仕事が出来ない自分に嫌気がさしていました。

パートの求人を見ても、この仕事じゃスキルにならないな、と変に選りすぐりしていたけれど

自分のキャリアのために仕事をするのではなくて、家族の幸せと繁栄のために仕事をしたい。

そのために今は、楽しく、夫や子供達を支える余裕が確保できる仕事を選ぶべきだと思いました。



その後、離婚については夫も私も全く触れず、いつの間にか元通りになっていた私達。

夫も離婚の話をした時は、いっぱいいっぱいだったのかもしれない。

夫の本心はよくわからないけれど、私は、夫と子供達と周りの人が幸せになれるように、毎日の生活をしていかなければいけません。

そのためには、身体を元気にし、ネガティブな考え方も変えたい。


ライブの効果か、今日は少しだけ前向きです。