ゆるゆる子育てライフ

楽しく生きるをモットーに、今年は自分と向き合いたい。2児の母です。

友人関係の悩み

下書きは溜まっていくものの更新できず、気付けばもう10月です。

 

昨日、色々溜まってたものが出て、お風呂で大号泣。

夫が部屋にいたから声を殺して。

だけど、久しぶりに泣きました。

 

私は、人付き合いが下手。

人の表情や声色、態度にびくびくしながら毎日過ごしています。

どんなに仲良くなっても、

末長くよろしくね、とお互い言い合う関係でも、

自分と全く同じ価値観でないことはもちろんわかっている。

 

仲良くなり、会う頻度が高くなると、

相手のちょっとした言動が気になってきます。

 

いままでは、だよねだよね!と共感し合えていたのに、

最近は何か違う気がする。

 

特に、相手が自分より気持ちの面で強かったり、

自分に出来ないことをあっさりやってのけたりすると、

違いを強く感じます。

 私は、友達であろうと、優位に立ちたい気持ちがきっとあるのです。

 

私の中には、いつでも、恐れ、不安、嫉妬が渦巻いていて、

常に、相対的な評価を求めています。

気付けば、他者と比較し、自分か相手のどちらが上かを決めようとしています。

大事な友達でもそれは同じ。

 

私は、このブログの通り、

暗い性格(気にしやすい、落ち込みやすい、マイナス思考)を持っています。

 

それは、自分の中のすごく嫌いな部分で、

絶対に人に知られたくないところでもあります。

仲良くなって、本音で話すようになって、

その傾向があることが相手にばれてしまうと、

急に会うのが怖くなるのです。

 

嫌われてしまう気がして。

自分の方が下だと思われる気がして。

 

強い所も弱い所も、長所も短所もすべて含めて自分。

本当の友達なら、優劣つけずに嫌な所も受け入れてうまく付き合ってくれるはず。

そして、自分もそうできるはず。

そう思っていたのに、やっぱりできない。

 

どんなに仲良くなった人でも、

いつしか自分と比較するようになり、

勝手に嫌われているかもしれないと不安になり、

距離を置く。

 

私は幼少期に虐待を受けたり、

孤独だった記憶はないのだけれど、

なぜこんなに他人に怯えてしまうのだろう。


昨日、一番仲の良い友達と話していた時に、

 

「あなたは壁作るからね。ツンツンしてるよね。

 私は割と人懐っこいよ。〇〇ちゃんも人懐っこいよね。」

 

と、言われ、明らかに自分との差を感じました。

 

違ってると言われただけなのだけれど、

「私にはできる事が、あなたにはできない。」

と見下されているように感じて、

その後は、心ここに在らずで話してしまいました。

 

家に帰ってからも、

「あんな風に言われたのだから、嫌われてるに違いない」

「私はいちばんの友達だと思っていて、向こうもそう思ってくれてる、と思っていたけど、もしかしたらそれは私の勘違いで、向こうは私がいちばんの友達だなんてまったく思ってなかったんじゃないか」

「私みたいにすぐ暗い考えになる人間より、いつも明るい人と付き合ってた方が楽しいよな」

と、思い詰めてしまって、

夫にそれを話すと、鼻で笑われ、

「俺はそんな事思わないよ」と一言。

 

そのタイミングで、

先にお風呂に入っていた子供たちにボールを投げつけられ怒ると、

「お前が遅いからだろ」と夫に言われました。

 

それをきっかけに、

そんな悩みを相談した自分

友達に見放されるかもしれない自分

みんなに見下されている自分

 

そんな自分が急に惨めに思えてきて、お風呂で大号泣するに至りました。

 

 

転職しようと思い、送った履歴書の合否通知の電話が来ないことや

今の職場でも同じような人間関係の悩みがあること

細かい事ですが、溜まりに溜まった家事など

色々と抱えきれなくなり、急にキャパオーバー。

 

気分が良い時と、悪い時の差が凄すぎて、身体がついていかない。